お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
数字に親しみを感じるとき [+追記]
Yankees vs Red Sox第5戦。9回で同点に追いつかれ...ただいま延長13回
あぶなっかしくて見てられません...
⇒延長14回、Red Soxのサヨナラ勝ち(ーー;) あー...


a0000896_1012377.jpg博士の愛した数式
事故で記憶が80分しか持たない「博士」と家政婦の「私」、
私の息子の「√」。
3人の思いやり溢れる関係がやわらかい文体で表現されている、
心が温まる物語です。
また、随所に織り込まれた「数」をめぐるお話が、
3人の心を引き寄せる役割を果たしています。



...結構「数」の意味を考えるのが好きなんです。

27歳になったとき、「27は、『3の3乗』だから、いい1年になるよ♪」
 と、友人と話していました。
 「滅多にない数字」という発見が、嬉しかったのです。
 ⇒2の2乗は4歳ですが、4の4乗は256で人の年齢じゃないです。

 
そして、この本で知ったのですが、
28は完全数 なんですって。
 完全数とは、その約数をすべて足し合わせると、その数自身になる数で、
 28=1+2+4+7+14
 一番小さい完全数は、6=1+2+3、28の次は496なのだそうです。


なぜ、数を考えるのが好きなのか...
数字に「意味」を与えることで、そっけなかった数字が、
なんだか親しみやすいものに見えてくるのです。

人間関係も同じかもしれません。
全く知らなかった人の好きなものを知り、意外な自分との相関を知り、
だんだんと親しみのある存在に変わってくるのかも。

だから、著者は、数字にまつわる話を使ったのかしら...?と思いました。

大好きな数字、親しみのある数字ってありませんか~?


---追記---
今日は...回目の誕生日。
NYCで朝起きたら、家族・友人からのe-mail、
そして、みなさまの暖かいメッセージに驚きました。
他の365日と同じく、何の変哲もなく過ぎる1日のはずなのに、
節目を認識すること、そしてお祝いの言葉を掛けてもらうことが、とっても嬉しいです。
ありがとうございます!
この年に、まださしたる「意味」を見出せない私ですが、
この数字と1年すごす間に、私なりのかけがえのない意味を見出すかもしれません。
また、その数字に相応しい!?楽しい出会いがあるかも...?なんて。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。ぺこり _(._.)_


ちなみに10月19日は、「海外旅行の日」でした。
[PR]
by snow_ny | 2004-10-19 09:57 | etc...
<< レポート構成の手助け Shall We Dance? >>