お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
Wicked ...もう1つのOzの物語
Wicked: A New Musical

a0000896_23332371.jpgUKayeさんのこの記事のおかげで一念発起、
チケットを取ってよかったです!
ちょうどテストが1つ終わったタイミングでした♪

ElphabaのIdiana Menzel、とても迫力のある歌声
(Defying Gravityは圧巻!)でしたし、
現在Glindaを演じているJennifer L. Thompsonも、
澄んだ声とお茶目な演技で好演していましたヨ。

ストーリーも素敵。
何度も(いい意味で)予想を裏切られる部分があり、
なんとも深みのある「Wizard of Oz」の
complementary storyだなぁと思いました。
Finalが終わったら、小説に挑戦しようかなぁ。

感想を書こうと思いつつ、いざ気持ちを言葉にすると平板になりそうなのが怖くて思案中。
少し余韻に浸ります...もしかしたら、この記事、続きが付くかも?しれません。



↓↓↓

舞台は、東の良い魔女、Glinda(Jennifer L. Thompson)が登場し、
西の悪い魔女Elphabaの死を伝えるシーンから始まります。
誰もが喜び歌い、美しいGlindaも伸びやかな歌声を聞かせてくれます。

ここから回想という形で学生時代のGlindaとElphabaの話が進んでいくのですが...

まず最初のシーン、そして「The Wizard and I
Elphaba(Idiana Menzel)の力強い歌声に釘付けになってしまいました。
醜い容貌故に疎まれて育ったElphabaですが...その声・行動から、彼女が一途な優しい心を持つこと、そして周囲に流されない自己の強い意志を抱いていることが判るのです。

一方Glindaは、美しいお嬢様で人気者、そして少々お調子者でもあります。
ルームメイトのElphabaと仲良くなり、「秘密のうち明けっこをしようヨ」、と持ちかけたり(ちなみに彼女の"秘密"は、大好きなFiyeroと結婚すること...決まってないけど)、「人気者になるためのtipsを教えてあげる♪(私ほどの人気者にはなれないけどネ)」なんて、"爽やかな髪のかき上げ方"を教えながら歌う「Popular」は、甘く、かわいくて最高です。

2人の間に友情が育っていくのですが、再び転機が...Elphabaは自分の信念を貫くがために、「悪い魔女」のレッテルを貼られ、1人孤独に街を追われるようになります...が、意表をつく物語の結末がありました

味方がいない時も、自分の生き方・信条を変えない強さを持つElphaba
その強さ故、愛するFiyeroに愛されるという結末に...2人で孤独ではありますが、
自分の信じる道を進む彼女に悔いはなさそうです。

Glindaは多くの味方を得、みんなに愛され続けますが...
好きだったFiyeroには振り向いてもらえず、最高の友人だったElphabaは死んでしまい(と思っている)、今では彼女が親友だったとも言うことができない...
心のうちに孤独を抱えながら人に囲まれる日々を送るのでしょう。

ストーリーの流れを見てきて初めて、ミュージカルの最初の場面...Glindaの美しくかわいらしい笑顔に、"全てが完璧だけど、何か足りない?"...と感じた訳が判りました。

善・悪?という2元論を超え、
女性の生き方という点でも、「いかに生きるか」と、考えさせられるミュージカルでした。
心の中に「Elphaba的部分」も「Glinda的部分」もあると思うので...しかし、言葉にしてみるとごく普通の感想だなぁ...まあいいか

ちょっと視点を変えたOzの魔法使い。台詞では、FiyeroとElphabaのやり取りの、
It's looking at things another way.」という一言が象徴的に耳に残りました。
(緑のElphabaにFiyeroが...後に、変わり果てた姿のFiyeroにElphabaが囁きます)

楽しくて、曲も素敵で、後でつらつらと考えたいことが残るミュージカル、得した気分です。

そう、曲もキャストの声も素敵でした。
* 「No Good Deed」のElphabaが必死にFiyeroのために祈る様
* 「Change for the Better」のElphabaとGlindaの息の合う(声の質も!)デュエット
* そして、「Defying Gravity」のIdianaの迫力!
* Nessarose(Michelle Federer)の力強い歌声も好きでした。
 ⇒(「Dancing Through Life」で"we deserve each other"と歌うくだりなど...)


Wicked:A New Musical
載せてしまいました。すべての曲が視聴できるようです。
[PR]
by snow_ny | 2004-11-19 15:55 | [演] entertainment
<< Pacific Overtur... take a break! >>