お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
日本語の韻律...俳句・和歌
* 咳をしてもひとり 
* こんなよい月を一人で見て寝る    -尾崎放哉


少ない言葉で、多くの心情・情景を伝えられるのは、俳句・和歌の特徴ですが、
素敵な言葉の組み合わせに出会うと、嬉しくなってしまいます。
(無季自由律俳句を引き合いにしましたが、自由な言葉の組合せが好き(゜-゜))

子供のころ買ってもらった学研・まんが百人一首で、いろんな歌を知った私。
この本、単なる漫画ですが、作者自身や歌の背景、ことばの解説などとても丁寧です。
それにしても、何で恋にちなむ歌が多いんだろう?と、
子供心にとても不思議だったのですが...大きくなって判りました(笑)
恋をすると人は詩人になるんですかネ。

そんな私のお気に入りたちは...
有馬山 猪名の笹原 風吹けば いでそよ人を忘れやはする [大弐三位]
 今でも覚えている数少ない一首。語感がなにより好きです。意味も好きですが。

いにしへの奈良の都の八重桜 けふ九重ににほひぬるかな [伊勢大輔]
 子供のころのお気に入り。八重・九重の重ね方が素敵。

春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 [持統天皇]
 これも子供のころのお気に入り。爽やかな情景・お姫様の札が綺麗だったので...
 (天皇家の人は畳が高い箱(?)になっていますよね。)


秋の田の かりほの庵の苫をあらみ わが衣手は露にぬれつつ [天智天皇]
 弟の得意とする一首(1番目だったから?)。彼が取るまで待たないとならぬ?

これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも あふ坂の関  [蝉丸]
 子供心に"ツボ"でした。覚えやすい歌に、独特な蝉丸の風貌!

こたつの天板を返し、100枚のカードを並べて真剣勝負。
坊主めくりもおもしろく、こたつの出ている季節の大切な遊びモノでした。

また、日本語の韻律に関する語感や、情景や季節、恋に向ける繊細な情感など、
百人一首を読み上げるうち、知らず知らずのうちに自分のものとなったように思います。

それにしても少ない言葉で、よく、深い情感を表現することに成功しているなぁと。
高校の古文の先生が、「学生時代、万葉集や古今集の和歌No.をお互いに送りあって、恋文の交換をしていたんだ~」なんて話していたのを思い出します。

...かるたにせよ、百人一首にせよ、
歌(詩)でカード取りをする遊びって、日本以外にもあるのかしら?

※Kanaさん私の好きな日本語・百人一首にTBです。

小倉☆百人一首 / 百人一首ゲーム...Kanaさんの記事から
百人一首版画シリーズ...素敵な色合いの作品たちを見つけました。
ここで一句...英語版Haikuです。

[PR]
by snow_ny | 2005-02-23 00:18 | [言] language
<< もういくつ寝ると... Nobody Knows >>