お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
ついに...Avenue Q
NYといえば...教授のページの表紙に長らく使われていたこのマーク...
日本に戻る少し前、ふらふらと劇場に行ったらチケットが取れたので見に行きました。
本当は、もっと早く書こうと思っていたのですが...家にインターネットを引かないと :( 


a0000896_9342895.jpgAvenue Q

とても小さな劇場でセットもとても簡素。
出場者もほんの数人...なのに、
とても求心力のあるミュージカルです。
ずっと笑いっぱなし...時にずきりとくるミュージカルでした。

世間の落ちこぼれ(?)が集まるAvenue Qにきた、
大卒の若者(英語学科卒、無職)。
「人生のpurposeって何?」

と悩みつつ、時に刺激的な問いを投げかけつつ、
Avenue Qの住人たちと一緒に
あっけらかん?としたセサミストリート様の音楽に乗せて、
次々と人生にまつわる問いを投げかけます。(音楽はコチラ
私のお気に入り曲は、
 □For Now
 □Everyone's A Little Bit Racist
 □Mix Tape

社会や人生にビルトインされている矛盾や差別をさらりと提示しつつ、
そんなに甘く見ないで、かといって、そんなに悲観しないで、
それぞれに自然体で今を生きていこう、と、見た後に自然に思える面白い作品でした。
トニー賞を取り、さらにロングランを続けているのもうなずけます。

なにより驚いたのは、マペットと人間のsynchronize。
セサミの登場人物(モンスター)にも似たマペットを操る人間は黒子ではありません。
それどころか、操る人の表情が、マペットの仕草と相まって、雰囲気をとてもよく醸し出すのです。
また、俳優さんたちは、本物のマペット使い(+マペット作家)。一人何役もこなすのですが、声・仕草がまったく違ってしまうところが驚きです。

...必見です。
[PR]
by snow_ny | 2005-08-28 13:27 | [演] entertainment
<< 秋の訪れ 王様と女王様 >>