お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
日本語の発音
友人が、今夏、東京に留学(サマースクール)に行くことを決心しました。
あれこれと遊んでいるうちに、日本語と日本文化に興味をもったのだそう。
俄然、やる気が出て、色々と日本のお菓子を買ってみたり、日本語の単語を尋ねたり。
その度に、ローマ字と一緒に、一文字ずつの発音を教えるのですが、単語や文章の塊では、自然な発音を伝えづらいときがあります。
何でなのかなぁ、と思っていたのですが...(笑)

ローマ字表記の子音は、普通の日本語以上にはっきりしている場合があるようです。
⇒「えび」の「Bi」、「寒い」の「Mu」などは、日本人の発音よりもくっきり聞こえます。

一字一字、全ての母音をはっきりと発音した場合、少し重たく聞こえることが。
⇒たとえば「淺草」。東京あたりでは、「A Sa Ku Sa」と、一字毎に発音するよりは、
「A Sa K Sa」という発音に近く、途中の音の母音を抜いているのが普通です。
(この点、関西の発音は、母音をあまり省略しないような気がしますが)

「ありがとうございます」「失礼します」の「す(Su)」
⇒友人から、「何で日本人は、座を辞するとき、「S---」って息を吐いてお辞儀するんだ?」と聞かれたことが...(以来、「s--」が別れの挨拶です(笑))日本人は、母音の「u」を省略してるみたいです。

そもそも、ストレス(強弱)のない単語を発音しづらい ...?

自分では意識しませんでしたが、単語・文章としては、ちょっと「ゆる~い?」発音のようです。日本語の先生は、どうやって教えるのかなぁ、と、ちょっと興味が湧きました。
夏過ぎ、日本帰りの友人の上達ぶりに期待!
[PR]
by snow_ny | 2004-05-07 14:01 | [言] language
<< 小さなプレート ひと息... >>