お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
判り易く伝える技術
nsnaoさんから、コメントで「英語のレポートの書き方を何処で勉強したの?」と聞かれたので、投稿にしてみました。

コタエは、、本格的には習っていません。
よって、文章の書き方全般について考えてみると...
①日本の大学時代、レポートの書き方をラボで鍛えられた
 (時折、レポート・口頭発表とディスカッションがありました)
②仕事で、文章の書き方を覚えた(人にわかりやすく伝える必要がありますよね)
③アメリカの大学受験に当たって小論文を書く際、英文の構成について、ちょっと勉強
④現在、レポートを書く際に、使うべき言い回し、判りやすい展開について指導を受けた。
...はっきりいって④以外は、大して系統的な勉強ではないなぁ、という感じデス。

アメリカでは、誰もが大学1-2年生の頃に、Ph.Dの学生の下でレポートの書き方を学ぶそうです。どのような構成で、どのような動詞を使い、どのように論を展開すべきか...など、基本的な事柄を系統的に学んだ上で、実際に文章を書いては添削されるのだそう。

日本でも、同様な練習が必要なのではないか、と思った次第です。
[PR]
by snow_ny | 2004-05-10 10:59 | etc...
<< ドライブのお供に :) US郵便車 >>