お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
体調管理
週末も、仕事が断続的に入ったのですが、
全体的にはジムで軽く走ったりストレッチをしたり、、さらにはブログ更新したり?!
なんて時間もとれました。

それにしても...出張続きの生活管理の第一は、
何においても「健康管理」!
■長い移動時間に耐える体力、
■出勤?は楽でも、場合によっては朝から晩まで仕事の集中力、
■今の東京は冬なので、気温差に耐える体と服装。
   →これは、南国の外と中の差も大したモノなので、行き帰りだけに限らず
■どんな食べものでも美味しく頂くオナカ
   →南国は食中毒が多いので、大丈夫そうなモノをきちんと選ぶ目が必要。

なのですが...どうも、、オナカが辛い。。
なんとなーく、お腹の調子が悪い。。ような。。

前回インドネシアで食あたりをしてから、極端に慎重になった私。
でも、食に関する健康管理は未だよく判りません。
★水物は気をつける(サラダ、果物、飲み水の氷...)
★加熱したモノを頂く(ホテルの部屋ではお茶をよく入れます)
★体を冷やさないように気をつける(セーターとストールは必需品!)
★睡眠時間をきちんと取るよう気をつける(これは、仕事の状況によるけど)
★食べ過ぎ、逆に欠食に注意。

なんてことに気を遣っていますが、、、やっぱり、、辛いときは辛い。
今のところ、ちょうどいい薬が探せてないということも一つの要因で
(倒れるほどになったら処方薬でも飲もうかと思うけど...よく判らん)

とりあえず、なんとなく調子が悪いなー、でも、別にそれほどじゃないなー、
と、思いつつ、体力セーブして暖かくして、消化の悪そうなモノを食べない、
という感じで動いてます。

[追記]
対症療法ではないのですが、途上国に出かける時には、
乳酸菌系の整腸剤を1週ほど前から飲んで、腸の調子を整えておくと
ずいぶん違うとお医者さんに聞きました。善玉菌をきちんと増やしておく、、と。
ちなみに、一旦オナカの調子を崩した場合に飲むべき薬、、というと、
これが場合によって異なるようで、結局はプロに診て貰う方がいいようです。




-------
これから先は備忘録(笑)

ノノレン水上スキー場 ... ひたすら近いところで朝早く、夜早く。
 ストイックに、基礎。大胆に?こぶ♪

【天気】 晴れっっぽい。時折曇り。

【コンディション】 新雪。だけど場所柄、雪は重い。

【slope】 フラットな中・緩斜面+コブのバーンが1つ。すごい小さいスキー場。

【滑り】 色々判った。
 ①こぶの滑り方。
  ※ビデオで見たけど、怪しい。。片方はいいけど、片方のターンがおかしい。
   右手のストックが、そのまま後ろに流れ、肩が後ろに流れて体が遅れる。
   意識はするけど、まだ表現するのが難しい。小回りで矯正か。
  ※抜重操作がまだ大きい。ベンディングターンである程度意識できた。
  ※通り道。こぶとこぶの間の「峠」の部分に滑り込んで体を落とし込む。
   この場所を逃すと、板が回らない→板を横に走らせる→体が遅れる..

 ②小回りのストックワークと切り替え。
  ※ストックをつく場所が判った。
  ※切り替えの時の抜重ではなく、足の裏の圧はそのままという感覚。
    これを意識し続けて、癖をなくすのが難しい・・・課題。
  ※エッジを食い込ませる感覚、雪面からの反発とリズム。

 ③ベンディングターンと切り替え
  ※上の2つにもつながるのだけど、
    こぶの滑り方と抜重操作の癖を考え直すのにちょうどいい。
    ベンディングターンの感覚がやっっと判った。
  ※切り替えは抜重ではない。言うは易しいけど、やっと体で判ったかも。
    ブーツを通じて雪面にかける圧は同じ。
 
【今日のゲレ食】 ハヤシライス
 ハヤシライスがすっかり定番に。。

【+α】都内に8時に戻りました。早い!
    温泉を抜いちゃうと、それなりに早いのだ。。


雪、、といえば、この週末、アメリカ東北部は結構な雪で、
NYはセントラルパークの積雪が26.9インチ(=約70cm)だったとか...!
[PR]
by snow_ny | 2006-02-12 23:30 | [雪] snow :)
<< 充電...? SKI GEAR >>