お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
自然史博物館_2
自然史博物館_1の続きです。恐竜のほかにも好きなお部屋が...

a0000896_1431592.jpg鉱物・宝石の部屋
⇒とにかく沢山の宝石があります!目移りしてしまいそう!というか、こんなにあると、価値を感じなくなってしまうのが怖い...世界最大!のスターサファイア「インドの星」や、色とりどりのカラーダイアモンドなどが展示されています。

ローズ宇宙センター
⇒ビッグバン以降の宇宙の歴史、地球環境(火山、地震、大気など)の展示があります。
⇒中でも一番のお気に入りは、scales of the universe
小さい頃好きだった本、Powers of tenの展示です。

本は、1ページめくる毎に、スケールが「1/10」ずつになり、そのスケールに対応した写真(絵)が現れる、という仕組み。
宇宙の大きさ(10の26乗メートル)から極小(10の-12乗メートル)までを行き来するうちに、一度に宇宙旅行とミクロの探検をした気分になるのが、子供心に魅力的でした。

a0000896_1211992.jpg展示の方は、球形をした宇宙センターの建物(Sphere:プラネタリウム)の周りを歩くたびに、「1/10」ずつスケールが切り替わります。
太陽が"Sphere"なら、木星・土星はこの模型」...という具合に、目でスケールを把握しやすい展示が特徴。
普段生きている、「1m」の大きさから抜けて、色々想像をめぐらせて見るのも面白いのでは。

自然史博物館、恐竜やジオラマは子供のもの、なんて思わずに、
足を運んでみると面白いと思いますヨ。

[オマケ]☆e-cardが送れます...柄は季節毎に変わるようです。
 科学にちなんだ柄がユニーク。
[PR]
by snow_ny | 2004-08-01 22:50 | [美] museum
<< メトロポリタン美術館 自然史博物館_1 >>