お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
カテゴリ:[食] food & cooking( 60 )
お昼ご飯
a0000896_21354350.jpgランチ&おやつにと、マフィン作りに挑戦してみました。
私の大好きな林檎と胡桃のマフィン。

アメリカに来て驚いたことは、
ランチの時間に授業が詰まっている!ということでした。
9:00-10:50、11:00-12:50と授業が続くので、
お昼は1時過ぎか授業中です。
他の学生も、サンドイッチやりんご、生野菜を囓ったり。
私は、おにぎり&麦茶か、売店のマフィン&コーヒーなのですが、
、、、これが甘過ぎて、1つ食べるのに一苦労。
ならば作ってしまえ!ということになりました。

お菓子作りは、正確に分量を量ること、手順がきちんと決まっていること、オーブンから出したときの出来を見る面白さなど、化学の実験に似ているなぁ、と思いつつ、、
丁度いいストレス解消になりそうです。

[2004/04/09]
[PR]
by snow_ny | 2004-04-10 08:48 | [食] food & cooking
発見♪
a0000896_12334016.jpgついに発見しました♪ ビアード・パパ NY店

初めて知ったのは、フロリダ旅行中にCNNを見た時。
「今、話題のcream puff」として紹介されていましたが、途中から見たので場所は判らずじまい。
すぐ近くにあったのに、気付かずにいました。

店の中では日本人の女の子が3人、休みなくシュークリームを作りながら、手際よく接客しています。1個1.25$。サクサクのシュー生地に、バニラビーンズの香りも良いカスタードが入っているのですが、甘過ぎないところが、日本の味と同じです。日本にいた頃、たまにコンビニで100円シュークリームを買っていた調子で、ついつい立ち寄ってしまいそうです。

小さな店の外まで続く行列が印象的です。この人気、いつまで続くでしょうか。
[PR]
by snow_ny | 2004-03-27 15:47 | [食] food & cooking
Sweeeet
a0000896_131241.jpg夕方のテストまで、図書館で勉強。
喉が渇いたので、自動販売機でジュースを買う。
ジュースは、とても甘い。お茶を買っても、、やっぱり甘い。
以前、喫茶店で頼んだ暖かいジャスミンティーが、砂糖たっぷりだったのには参りました。

例外は、伊藤園の「おーいお茶」シリーズです。
「Tea's Tea」というブランドで売っています。
似ても似付かぬお洒落な概観なのですが、公募の俳句欄があるところは同じです。ただ、売る店が少なくて残念!

そんな私の最近のお気に入りは「Vitamin Water」シリーズです。
スポーツドリンクのような、あっさりしたビタミンたっぷりの飲み物です。
数種類ある味のネーミングも面白くてはまっています。
ちなみに、この前試したのは、「stress-b味」(レモンライム)。
今日買ったのは、「rescue味」。「緑茶」がメインなのだけど、カモミールやローズヒップ、ラベンダーが一緒に入っているらしい、、?
飲んでみたら、やっぱり甘くて、薄いりんごジュースみたいな味がしました。
後味にちょっと苦味があるかどうか?という感じ。ちょっと変なのだけど、不思議とハマりそうな予感がします。

しかし、買った味の名前を見ていると、、?
[PR]
by snow_ny | 2004-03-12 13:00 | [食] food & cooking
Sweets♪
ふー、朝イチから1つテスト終了。あともうひとつ、夜からのテストでお終い。

昼、友人の妹さん(NYに観光に来ている)とお昼を食べた。
女性2人、ということで、昼間からカフェに行って、大きなベルギーワッフルを半分ずつ。
ベルギーワッフルには、グリークヨーグルト(甘くないヨーグルト)と、フルーツが山もり。
これだけで結構満足なのだが、折角来たからにはケーキも!と、別腹に入れてしまう。
、というのも、この店、ケーキの種類が抱負(50種類以上?)で、味もなかなかなのだ。

普通、アメリカのケーキはすごく不味い。
バタークリームたっぷり、とか、砂糖のコーティングがされたケーキとか。
どうしてこんなのを食べたいんだろう?というケーキばかりなのだ。
なので、喫茶店でケーキを食べようとは夢にも思わない。

だけど、たまに、欧風の「パティスリー」なる看板を掲げた店が存在する。
こうした店ではアメリカ風の「ぼてっ」としたケーキに並んで、フルーツを沢山使ったタルトや、シフォンケーキが置いてあり、甘いもの好きとしては、たまらない誘惑なのだ。

友人の妹さんは、とても楽しい人で、初対面だったのだけど、
話が尽きず、あっというまのランチだった。
初めての一人旅。不安な反面、旅先での色んな人との出会いを楽しんでいるようで、新鮮な驚きと楽しさが伝わってきた。。
2人の選んだケーキは「ピスタチオ」と、「りんごシナモン」。
どちらも、なかなかの美味しさでした。

さて、勉強、、!...φ(._.)

[2004/03/11]
[PR]
by snow_ny | 2004-03-12 04:51 | [食] food & cooking
お夕飯
a0000896_1281899.jpg夜まで授業。
戻ってきて、何も作る気がしないので、先週末に作って冷凍しておいた餃子と、余りもので作った野菜炒め、味噌汁でごはん。

何でも冷凍すればいいと思っている私。
冷凍庫の中には、お肉の他、ごはん、ハンバーグ、餃子、、そのほか、炒めタマネギや油揚げの残りなどなど。

疲れて帰ってきた日の強い味方なのでした(^ー^*)
もう少し、冷凍モノのレパートリーも増やしたいなぁ。

[2004/03/04]
[PR]
by snow_ny | 2004-03-05 12:20 | [食] food & cooking
(+_+)
最近、自家製ヨーグルトの調子が悪いと思ったら、、
牛乳が腐っていることが発覚(+_+)
表示は「sell by feb. 28」なのだけど、ヨーグルト状になってる!

大ショック。絶滅寸前です。
っていうか、腐った牛乳なんてキモチワルイ。
ヨーグルトはいいけど。

そういや、アメリカの食品って、「賞味期限」じゃなくて「sell by ...」です。
お店にとっては、いつまでに売ればいいか、という観点で責任が取り易いのだろうけど(家に持ち帰った後のことまで面倒見切れないってことか?)、果たして消費者は、買った後にどれくらい日持ちすると思えばいいのだろうか?

[2004/02/26]
[PR]
by snow_ny | 2004-02-27 16:23 | [食] food & cooking
お料理
a0000896_11543150.jpg料理、日本にいるときは全くといっていいほどしなかった。
こちらにきて、料理を始めた理由は2つ。
①ちょっとは覚えてみたい。②外食が不味い。

外食は、高いし、油っこくて、今一つ。日本食の定食屋があったらいいのになぁ、と思うけど、変なスシを売っているところばかり。
ということで、友人から、年代物としか思えない(でも新品)型の炊飯器を貰い、自炊を始めたという次第。

スーパーに行ってみると、各国料理の素材や、お惣菜が売っていて、本当に見ていて飽きない。色々な料理を覚えたいのだけど、、果たして、自分のためだけの料理は、手を抜いてしまいがちなのでした。
[PR]
by snow_ny | 2004-02-24 11:27 | [食] food & cooking
オーブン
a0000896_11514990.jpg備えつけのオーブンを使って、りんごの入った焼き菓子を作ってみました。
以前、試したときは、見事に摂氏と華氏の換算を間違って、「170F」(摂氏でいうと、、100度以下?)で延々と焼き続けた上、いつまでたっても出来上がらないという哀しい思いをしたのだけど、今回は成功(^ー^*) 正しくは、「330度」でした。

甘酸っぱいりんごを選び、すこし砂糖を控えめにするといい感じ。
学校に持っていって、おやつの替わりに食べています。
[PR]
by snow_ny | 2004-02-24 09:11 | [食] food & cooking
すしnight
「スシ作ってよ~」と、韓国人の友人が言う。

、、やっぱり、日本食というと、「寿司」なのね。
お店で出てくるようなのは、全然、家庭料理でも何でもないんだけど。。

と、ぶつくさ言いながら、寿司nightを開催することに。
勿論、握りじゃなくて、手巻き。刺身が手に入らないので、ボイルしたエビや、ツナ、アボガドなどなど、洋物素材で試してみたけど、おおむね好評だった。
沢山食べて、のんびり話した週末だった。

そういや、ある日、日本に滞在したことのあるアメリカ人が言っていた。
「びっくりした。日本人が外食するとき、寿司よりパスタの方が多いんだねぇ。」
そりゃそうだ。寿司なんて、「ハレ」の食べ物であって、普段食べるものじゃない。

この国では、「日本食」という途端、店のカウンターに寿司職人が陣どっている位だから、もっとも手軽な食べ物だと思われているのだろうなぁ。
もっとも、私はアメリカの寿司も好き。
アボガドにスパイシーツナ。見事に上手く作ったものだなぁと思うのだ。

[2004/02/22]
[PR]
by snow_ny | 2004-02-23 13:37 | [食] food & cooking
日課
ヨーグルトづくり。

こちらのヨーグルトは、「無脂肪」を謳うものはあっても、「無糖」がない。
日本で作っていたカスピ海ヨーグルトを懐かしく思っていたら、ある人が、分けてくれたのだ。なんでも、日本から持ってきたらしい(大丈夫だったのか?)

脂肪のきちんと入った牛乳がダイスキで、室温で半日。
にゅー、と糸をひくヨーグルトは、最初は異様に思えたが、あっさりした味が気に入ってしまい、せっせと育てている。
[PR]
by snow_ny | 2004-02-19 13:16 | [食] food & cooking