お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
<   2004年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧
ロンドンにつきました
a0000896_10572660.jpgロンドンにつきました。
NYから6時間のフライトで大西洋を横断!東京から比べるとずっと近いデス

ロンドンは、ウン年前に初めて海外旅行をした土地で、格別の懐かしさがあるんです。
おもちゃみたいにかわいい地下鉄やバスも、「mind the gap」というイギリス訛りの地下鉄アナウンスも...

何か変わっているかなぁとおもったのですが、街自体が古いロンドン、そんなちょっとの時間では変わってくれません。でも、あれ?と思ったもの。
観覧車 ...テムズ川に大きな観覧車が!
ロンドン名物タクシー ...オースティン、黒だけじゃなくて、いろいろな色や、広告入りが走っていました。
トラファルガー広場...昔来たときの記憶は、ライオンの周りが車道になっていて、車が走ってたような気がするのですが、記憶違い?
[PR]
by snow_ny | 2004-05-31 00:50 | [旅] travel [Euro]
タイカレー
a0000896_10591037.jpgせっせと冷蔵庫の中身を減らしています。

昨日の夕飯は、レッドカレーでした。
パプリカ、茄子、じゃがいもに人参、そして鶏肉。

今日の朝もカレー、昼もカレー(飽きる...!)
レッドカレーでカレーうどんできるかなぁ (-_-;
[PR]
by snow_ny | 2004-05-29 00:03 | [食] food & cooking
ドル記号はどうして「$」...?
1つ前の投稿It's all about the Benjamins!?の続きです。
寝ている間に、色々な方が、$記号の由来を教えてくれました。ありがとうございます!
驚いたのは、諸説あって、どの説なのか判然としないところ。
この際、1つにまとめてみました♪どの説を支持しようかしら?
(1)スペインペソを表す「P's」の略 ... skydewさん、whiteshuloさんから教えて貰いました。P'sを重ねて書くと、$になりませんか?
(2)スペインとジブラルタル海峡の記号化 ... Yunyさんから教えてもらいました[回答3]。「S」はスペインを、2本線はジブラルタル海峡にある「ヘラクレスの柱(2つの岬)」から来たという説です。
(3)1ドル=1ペソ=8レアル(8R)から ... かつてスペインペソがドルと等価であったことの名残で、「8R」を模した記号「$」を用いることになったのだそうです。現在でも、ペソを貨幣単位とする中南米でペソに$を使っているそうです。
(4)銀貨のsilverから ... これもYunyさん[回答1,4]。スペインが南米で鋳造した「ダレラ銀貨」が国内で大量に使われたことから、という説です。
(5)USの略 ... 引用元忘れました。USを重ねて書くと...$になる?(笑)


ついでに見つけたこと...
dollarの由来 ...①スペインとの交易の結果流入した貨幣「ダレラ」が、次第に国内通貨を現すように[Yunyさんから/回答4]
②ドイツで使われた歴史的通貨のターラー(Thaler)から[skydewさんから]
¥:Yenの由来 ...「en」は、欧米人が「エン」と読めないから、Yを付けることに。「日本円」だけに、横棒が二本なのだそうです[Yunyさんから/回答4]
£の由来 ... 古代ローマの重さの単位「libra pondo」から[Yunyさんから/回答4]
そういえば重さのポンドの略称も「LB」なんです![アメリカ風に投稿しました]
$の当て字 ... なんと、「弗」なのだそうです。カタチ? [Yunyさんから/補足回答]

2$札で色々楽しんじゃいました。
「$」を教えて下さったskydewさん、whiteshuloさん、yunyさんに感謝!(^ー^*)
[PR]
by snow_ny | 2004-05-27 22:36 | [日] day-to-day
It's all about the Benjamins!?
a0000896_1287.jpgお土産?に2ドル札を貰いました。
紙幣の肖像はThomas Jefferson。裏面は1776年独立宣言への署名シーンです。

紙幣には、1、2、5、10、20、50、100ドルがありますが、このうち2$と50$、100$は殆ど流通していません。50$はATMで多額(500$)を引きだすと稀に出てきます。
100$は日本から来た父が持っていました。
そして、この2$札はジェファーソン記念館のお釣りで貰ったのだそうです。
...というわけで、今回はドルと紙幣にまつわるあれこれです。
ドルの別名「buck」 ... 良く使われます。「これ、たったの"10 bucks"だったの♪」とか。buckは鹿の意で、アメリカ先住民が昔、白人との交易に貨幣の代用として buck skin を使ったことからきたようです。
連邦準備券:Federal Reserve Note ... お札の正式名称です。お札の下部両脇には、財務省出納長と財務長官のサインが印刷されており、人事異動のたびに改定されます。
ドル紙幣のデザイン変更 ... 昨年、20$のデザインが変わり、肖像画が大きくなったり、印刷の色が増えたりしました。世界通貨のため、偽造防止策を高額紙幣に対してとっていくようです。次は50$札が変わります。
ドル記号「$」 ... ?(゜_。)?

...なんでドルの略称は「$」?頭文字は「D」なのに...どなたか御存知ありませんか?
[⇒諸説あることがわかりました。続きはコチラ]

【今日の英語】 It's all about the Benjamins ... 世の中、金だ! 
(Benjamin Franklinは100$札の肖像...パフ・ダディの歌のセリフ(1997年)より)

※デジカメの紙幣の画像を載せるのはどうかな、と思い直し、造幣局サイトの画像に替えました。コチラで、現行紙幣の画像を見ることができます♪
[PR]
by snow_ny | 2004-05-26 21:20 | [紐] NYC & US
英語で道を尋ねられたら...?
紀伊國屋にいったら、あまりに旅行ガイドの種類が多いのに驚きました。
アメリカ人の友人に言わせても、おおよそ全ての都市が図解され、レストランなどが網羅された日本の旅行ガイドはとても詳細で役立つそう。
日本語の読める人は「地球の歩き方」を買ったりしています。

アメリカ人の旅のガイドは、「Lonely Planet」。
訪問国の歴史、文化、観光ガイドなどが網羅されていますが、特段地図が載っているわけでもなく、出来はあっさりしています。
大阪にインターンに行く友人の「Japan」を読んでいたら、コラムが目に付きました。
☆日本人の英語について
 - 日本人は中学から英語を学んでいながら、話せる人はごくわずかです。
 - これは、書き言葉に依存した教育の結果であり、文章は理解できます。
 - したがって、日本人に尋ねる時は、
   ①大学生くらいの女性に尋ねる(一般的に女性の方が良く話せます)
   ②「文例」のような短い質問をする(日本語を指し示して聞くといいでしょう)
   ③筆談は効果的です

うーん、言い得て妙...それでも、女の子に(英語で)道を尋ねると、大抵の子は「え~...」と、絶句してしまうのだそう。でも、一生懸命英語で答えようとしたり、英語ができる人を連れてきてくれるので、日本人は親切だと言われました。

この夏、困っている外人さんがいたら、私の友人かもしれないので(笑)、どうぞ宜しくお願いシマス。イタリア式(?)の日本語回答でも通じると思います。(^ー^*)
[※イタリアにはお喋りが多く、英語が通じないのもお構いなしに、イタリア語でペラペラと道を教えてくれました。大振りなジェスチャーから内容が判ってしまうのが不思議です。]
[PR]
by snow_ny | 2004-05-26 01:47 | [言] language
Boston 美術館
a0000896_215218.jpg多くの名門大学が位置し、学問の薫り高いボストン、多くの美術館も存在しています。
今回はボストン美術館に行ってきました。
東洋美術の分野では、世界でも最大級のコレクションがあるのだそうです。甲冑や刀から20世紀のデザイン画まで多くの作品が展示されていて、あまり日本でも見ることがなかったなぁと改めて感心しました。

今回、印象的だったのは、日本の絵葉書(20世紀前半)の特別展示。
2002年に寄付された絵葉書コレクションを元に構成したそうで、ヨーロッパのArt Nouveau/Art Decoの影響を受けつつも、何処か「和風」な作品が並んでいました。
情景海岸/スキー/女性)
年賀状うさぎ/1富士2鷹3茄子

★web上の葉書ショップで主な作品を見ることができます。
[PR]
by snow_ny | 2004-05-24 21:53 | [旅] travel [US]
Boston Red Sox
a0000896_10551024.jpg
FENWAY Park Stadiumに野球を見に行きました。
この球場はボストンに住んでいた友人のオススメ。
チケットは、「standing seat (席はありません)」というもの。一体何なんだろう...と思ったら...写真上がスタンディングからの眺めです。要は人が座る席の後ろの立ち見で、ビールを片手に野球を覗くのです。熱気がこもり、Red Soxの活躍の度に声援の渦に包まれました。そんなスタジアムの印象は...
Green Monster ... 写真上、左奧の大きな壁が見えるでしょうか...左翼だけがスタジアムぎりぎりに道路が接近しているため、左翼は約90mほど(普通は100m以上)、その分4mに及ぶ壁を建てたのだそうです。左右非対称な球場にビックリ...この日、壁越えホームランを2つ見ました。
小さい球場 ... NYの大きな球場は5万人を収容しますが、こちらは2-3万人がやっと。スタジアムも小さく、その分、草野球のような親近感を選手に感じます。立見席からでも選手の表情やボール捌きが良く見えました。
バンビーノの呪い ... 1920年にRed Soxの大打者、ベーブ・ルースをYankeesへと金銭トレードで放出して以降、一度もワールドシリーズで優勝できなくなってしまったレッドソックス。呪い?は未だ生きているようで、昨シーズンもプレーオフであと一歩、というところでYankeesに負けています。

試合は、伯仲したシーソーゲームの末、後半にレッドソックスが大量得点。一挙にブルージェイズを引き離しました。こんないい球場と熱狂的なファンを持つボストン。次にワールドシリーズで優勝した曉には、小さな大学街が熱狂の渦に包まれそうです。(...が、一体いつになるのでしょう?)
[PR]
by snow_ny | 2004-05-24 15:28 | [旅] travel [US]
紐約⇒波士頓
a0000896_23835.jpg友人と1泊2日でボストンに行ってきました。
レッドソックス戦のチケットを持っているほかは、ボストンでの知人に会うことくらいしか予定のないぶらり旅。戻ってきてみれば、殆ど何もしていない(笑)旅でしたが...と言うわけで、
旅行記第1弾は、ボストンへの道程です。

ニューヨークからボストンへは、東北へ約300km。主な交通機関は3つあります。
 (1) 飛行機 ... 最も早いけど値段は高め?
 (2) 鉄道 ... 片道$80で所要時間3時間。
 (3) バス ... グレイハウンド社のバスで片道$35(休日は$15) 片道4.5時間。

今回の旅の出発地はChina town。ボストン、DCの中華街をつなぐバスがあります。キャナルストリートを東に抜けた先に広場があり、そのヘリに、小さなチケットブースがあります。「紐約←→波士頓」...ニューヨークって、中国語では当て字が違うんですね。
小綺麗な観光バスで、片道なんと$10。圧倒的な安さが口コミで広がり、今では学生の主な足になっています。最初は半信半疑だったチャイナタウンバス、時に時刻表通りに動かず、待たされることを除けば、快適な旅でした。
改めて中国人の商才とパワーを感じた次第です。
[PR]
by snow_ny | 2004-05-23 22:52 | [旅] travel [US]
NY歴史協会
The New York Historical Society

a0000896_10542166.jpg昨日、Big Appleのいわれを調べていて興味を持ったニューヨーク歴史協会
ニューヨークをモチーフにした美術品、家具、日用品などを展示しているそうです。

普通の建物を、小さな美術館に改装した雰囲気ですが、収蔵品が多すぎて、雑然とした展示になってしまっているのが残念なところ。ただ、ティファニーのコレクションは充実していました。
(これもまた、所狭しと並んでいるのですが)

ティファニーのランプの前に、40-50代とおぼしきカップルが。男性はランプの蒐集家らしく、私も一緒に、あれこれと様式や値段について話をしました。
草花や虫(!)をモチーフにしたティファニーのガラス製品が好きで、見とれていたら、「サザビーズ」や「クリスティーズ」では年に1度、ティファニーのランプのオークションをするので、それを見に行くといいと教えてくれました。(買う気がなくても、中にいれてくれるそうです)安いのは3000$くらいだから買ったらどう?と。...そんなにお金ないのですが。

このふたり。ブルックリンで育ち、今ではLAとボストンに分かれて住んでいるので、この週末にNYで落ち合ったのだそう。とても仲の良さそうなお二人です。帰りがけ、私に向かって、おじさまが、一言。
「結婚は焦って若いうちにしないほうがいいよ。
  君を愛してくれて、優しくて、お金のある人にしなさいネ」
「若いうちに」っていくつぐらいのことなのだろうか...と思いつつ、家に帰りました。
あの2人は新婚さんだということかしら...?
[PR]
by snow_ny | 2004-05-21 22:29 | [美] museum
大きな林檎の木の下で♪
a0000896_222530.jpgNYCの愛称、御存知ですか?
そう、「The Big Apple」です。

質問...この愛称、どうして生まれたのでしょうか?
↓↓↓ どうも、ほかにも諸説あるみたいなのですが...

ミュージシャンによる造語
⇒もともと「楽しい時を過ごすこと」の意味。
 (apple はジャズのスラングで「刺激のある大都会」という意味なのだそうです。)

1930年代、NYで人気のジャズクラブ名にちなんで。
⇒NYのクラブ「Big Apple」に憧れるジャズ音楽家たちが呼んだことから。

19世紀、NYの売春婦たちをAppleという隠喩で呼んだことから。
ニューヨーク歴史協会見解が、これ。
⇒1800年頃のフランス移民の娘イブリンは、美しく知性もあり、大変魅力的な女性として当時のNYで有名でしたが、高名なハミルトン氏との縁談が、直前で破談となったことから、突然、ハイクラスな紳士を対象とする高級売春宿の経営を始めました。
売春宿の彼女の名前は、イブリン(EVELYN)を短縮した、イブ(EVE)。このことから、客を「アダム(ADAM)」、売春婦たちを「アップル(APPLE)」と呼ぶようになり、人気を博したこの売春宿のあるNYのことを「Apple Tree」などと呼ぶようになったのだそうです。

-----------
...あまり夢のない成り立ちでした...まぁ、これが大都市の現実?
...もっとマシな説が欲しいところです。

こんなことで、「性的・政治的な腐敗」という意味も同時に併せ持っていたAPPLEですが、20世紀始めあたりから、もう少しクリーンなスローガンが登場し始めました。
"An apple a day keeps the Doctor away" (1日1個の林檎は医者要らず)などで、こうした林檎のイメージが浸透するにつれ、NY市自体も、1970年代ごろから、観光誘致に「the Big Apple」というキーワードを使うようになったそうなのです。

さて、みなさんの住んでいる都市、愛称はありますか?(^ー^*)

(他にも、NYの呼称についての記事を見つけました⇒ココ(日本語)
[PR]
by snow_ny | 2004-05-20 22:26 | [紐] NYC & US