お散歩、独り言など、思いつくままに、、 ♪>゜))))彡
by snow_ny
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ☆紐育 & 東京☆

   Click for New York, New York Forecast
  Click for Tokyo, Japan Forecast
   [縫] American Quilt
<   2004年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
NYC芸術散歩_3 りんご狩り
a0000896_9544958.jpgマンハッタン芸術散歩・第3弾は、Big Apple Festです。

NYCの愛称は「Big Apple」。[⇒由来はコチラ]
愛称の通り、300を超える大きなりんごが、
8月中旬から10月末までの2ヶ月余りの間、
ニューヨークの街中に飾られます。
一体、いくつ見ることができるでしょうか...いろんな楽しみ方ができそうですヨ。

a0000896_1012213.jpg[1] りんごを捜してマンハッタン散歩
展示範囲はマンハッタン全域!
りんごとの偶然の出会いを楽しむのもよし、
コチラ[pdf]で、お目当てをチェックしてから行くもよし!
pdfファイルは定期的に更新され、
りんごのスポットが追加されていくのだそうです。

["I'm tempted" @Columbus Circle Sta. / sponsored by Lancôme]



a0000896_10335028.jpg[2] ウェブでお気に入りりんごを探す☆
NYCに行かなくたって、りんごは探せます。
THE APPLESのページへどうぞ。
りんごの名前から見ることも、検索することも。
気に入ったりんごをクリックすると、作者、スポンサー、
作品の場所を知ることができます。

["City Layers" @48st×6av /
sponsored by City Harvest]




a0000896_10165171.jpg[3] お気に入りりんごをe-cardで!
"Send an e-Apple a day
      to keep the doctor away."

[2]でご紹介したTHE APPLESのページで
気に入ったりんごをクリックしてみると...
"Send this Apple to a friend"という表示が。
自分と友人のe-mailと名前、本文を入れるだけ。
日本語でもメッセージの書き込みができます。

["CNN WorldNews" @Time Warner Center / sponsored by CNN]

a0000896_10512362.jpg[※] これらのりんごですが...
スポンサー企業が、作成・展示費用を助成します。
また、りんごの収穫シーズン(10月末)には、
これらの作品がオークションに出され、
その収益がNYCのために使われるそうです。

["Life is a Party For Those Who Dance! #1" @58st × 7&8av/ sponsored by MIX 102.7FM]


1時間ほどの散歩で20個ほど見つけました...あと280個...!?

[期間:8/15-10月末/2004]
[PR]
by snow_ny | 2004-09-29 09:15 | [紐] NYC & US
NYC芸術散歩_2 Tom Otterness on B'way
a0000896_1153074.jpg昨日1日でキリ番を沢山踏んでしまいました!
*aircooledさんの777コメント目
*UKayeさんの300コメント目
*yukunさんの7777コメント目

Ukayeさんは、コチラの記事で、不肖snowのイメージから、
曲を推薦して下さいました♪⇒⇒
昔懐かしい曲を遊佐未森が歌ったアルバムの1曲です。
聞いてみたい...!UKayeさんは、「とにかく可愛い曲なんです!」と宣伝してくださったのですが、本人がそのイメージについていけるかは...フフフ、秘密です(^_^;)
aircooledさん、UKayeさん、ありがとうございます♪
おかげさまで、何かいいことありそうな予感♪


さて、マンハッタン芸術散歩第2弾は...Tom Otterness on Broadway

a0000896_12121477.jpgマンハッタンを南北に、少し斜めに横切るようにして走るBroadwayに沿い、
はColumbus Circleの60th street、
はワシントンハイツの168th streetまで、
全部で21箇所に24点の彫刻が置かれています。

65st×B'way...Frog Prince⇒⇒⇒

a0000896_1222375.jpg66st×B'way...Trial Scene
動物ばかりが登場人物(動物?)の裁判の一コマ。思わず犬に飛び乗った女の子もご一緒に。

ブロードウェイは、中央分離帯が緑地帯になっていて、ブロック毎に横断歩道の通る部分が小さな空地になり、ベンチが置かれているのです。このスペースを間借りして、彫刻たちが置かれているようです。

a0000896_12161524.jpg71th×B'way...Big Moby Dick

また、こうした野外彫刻は、
ニューヨーク市公園管理局
助成を受け、盛んに行われているようです。
ウェブでは、様々な期間限定の試みが掲載されています。

[期間:09/20-11/22/200403/18/2005] 05年3月まで延長されました。
これくらい期間があれば、全部見ることもできる...!?

地図デス
[PR]
by snow_ny | 2004-09-28 11:43 | [紐] NYC & US
Control Room
選挙前に華氏9-11を見たのだから、これも...今さらながら、Control Roomを見ました。
会場のauditoriumは、学生や教官で満員。

この映画、エジプト系アメリカ人の監督が、カタールの放送局「アル・ジャジーラ」を中心に、イラクを伝える報道現場を、淡々と記録したドキュメンタリーです。

欧米のメディア(CNNやBBC)、軍のブリーフィング、
欧米・アラブジャーナリストによる軍の取材の様子も同時に記録されており、
見るにつれ、同じ事象を伝えるメディアに、少しずつ乖離があることに気づきます。
アル・ジャジーラには、アラブ系放送局としてのスタンス(バイアス)がありますが...
CNNや米軍には、米側のスタンス(バイアス)があるわけで。
(↑米国内にいると、気づきにくいように思います。)

「事実」を伝えることの困難さ、ジャーナリズムの在り方を考えされられる映画でした。

「綺麗ごとだけですむ戦争なんて、ない」、(だったか...?)と言う、アル・ジャジーラの女性スタッフの言葉が印象的でした。米軍の情報も交えながら、被害者の状況を映し、伝え続ける放送局の姿勢と重なります。(その姿勢、アメリカには嫌われているようですが)
[PR]
by snow_ny | 2004-09-28 10:34 | [演] entertainment
NYC芸術散歩_1 Walking to the Sky
毎日、まるで吸い込まれてしまいそうな青空が続いています。
ニューヨークの秋!到来です。いつ寒くなっちゃうか心配だけど...
...といえば...食? 読書? スポーツ? 芸術? それとも...勉強!?
いやいや...いい天気につられてマンハッタン芸術散歩でもしましょうか!

a0000896_1062713.jpg第1弾は、ロックフェラーセンターから。
Walking to the Sky

冬に特大のツリーが立つ場所[去年の写真]に、
巨大な彫刻が立っています。
100フィート[=30m]のアルミの棒を伝い、
高層ビルの合間に見える秋晴れの青空に向かって
上って行く少女やビジネスウーマン、男性たち。
足元には、それを下から見上げる3人の人。

作者・Jonathan Borofskyは、幼少時に父から聞いたお伽噺を元に、この作品を作ったのだそうです。

a0000896_1025727.jpgこうやって見ると...⇒⇒
彫刻の高さが判りますか~??
何人もの人が寝そべったり、座り込んだりして、
ただ見上げたり、写真を撮ったりしていました。

秋の空に吸い込まれそうな人達。
夜はライトアップされて、夜空に上る人達が見られます。

思わず後について上りたくなってしまうのは私だけ...?

[展示期間...9/12-10/18/2004]
[PR]
by snow_ny | 2004-09-27 02:16 | [紐] NYC & US
キッチンのすぐれモノ
お料理をすると、毎回大量に作ってしまうので、小分けにして冷凍しちゃいます。
いつも使うZiplockは優れものですが...何かと文句が多いのが、プラスチックラップ。

a0000896_6472553.jpg私はGLADのClingwrapを買っていたのですが...これが、よく絡まる、あまりお皿につかない、上手く切れない...と、
どうでもいい小さな不満がたまるので...

なので、今回日本から持ち帰ってきたのが、ラップだったのです(笑)
そのことをアメリカ人の友人に話したところ、最近の新製品を見せてくれました。

a0000896_6502558.jpgコレです。Press'n Seal⇒⇒
伸縮性のない、プラスチックシート。
片面が凸凹...ちょっとネバネバです。
これをお皿やコップに押し付けるだけ。
フリーザーにもmicrowaveにもOK。

a0000896_11522259.jpg一応、食品も包む...というよりも、自分で袋を作ってポイっと入れる...ことができるらしく、(写真はハンバーグ)
さらにHPを覗くと、「衣類や車の中のホコリ取り」、
「汚れ仕事をする際の、机カバー」、「ネジを包んで収納」
、といった使い方まで...!

うーん...普通のラップがくっつきにくいなら、接着剤様にしてしまえばいい!
、という力技に感服。
個人的には、接着面が食品についたままmicrowaveに入れるのは抵抗があるけど...
(↑もちろん、安全なのだそうです)

大根料理...作って冷蔵庫の常連たちに追記しました♪
いろんなアイデアありがとうございました(*^^)v

[PR]
by snow_ny | 2004-09-26 06:31 | [食] food & cooking
ダイレクトメールあれこれ
果たせるかな、寒い寒い週末が嘘のように、暖かい日が続いています。
日中の最高気温は28度。カレッジウォークには人が沢山。
図書館の広く大きな石段に腰掛けて、課題を読んだり、友達と話をしたりの日中です。

a0000896_9263525.jpgさて、本題。家に帰ってきたら、
Happy Birthday to You」の葉書が。
ありがとう...でもまだ1ヶ月先なんだけど...
と思いつつ裏返すと、ORIGINSの宣伝でした。

そう、ダイレクトメールはすごくよく来ます。
葉書・チラシ・カタログなどなど...
中でも面白いと思ったのは、コレ ⇒⇒⇒
クーポンが沢山入ったダイレクトメールです。

こんなの使うのかしら?と思っていたら...
マメに取っておいて、使う友人も少なからずいるのに驚きました。
そこで、クーポンメール2種を開いてみて、どんなクーポンが多いのか、数えてみました。

↓↓↓
[PR]
by snow_ny | 2004-09-23 11:55 | [日] day-to-day
彼が木になってしまったので...
a0000896_11154686.jpg木になる日
icedayさんの「追憶の展覧会」の一品を朝に読んで、
1日中、そよそよした大木の手が、
優しく伸びてくるような気がしてなりませんでした。

とてもシンプルな言葉の積み重ねで、
おそらく、10人が読めば10通りの想像を膨らますことができる余地のある、優しくて、そして儚い文章。
最初の一文からして、引き込まれてしまいました。

彼が木になってしまったので、私も木になることにしました。

私はこんな風に読んでしまったのです。

以下、ごく私的解釈デス...
[PR]
by snow_ny | 2004-09-23 11:01 | [日] day-to-day
海外生活、楽しめますか?
小泉首相もブッシュ大統領もNYCへ。
小泉サン、昨日はヤンキースタジアムにいたのだそうです。
NYCの秋は、国連総会シーズン。
世界中からリーダーが集まり、大学では講演会が増えるシーズンでもあります。

一方で...セキュリティが強化されるのもこのシーズン。
今日は、途中で地下鉄を降ろされ、仕方なくバスに乗り換えました。
まあ...仕方ないナ。

この手のインフラのトラブルは日常茶飯事。
突然地下鉄が止まる駅をスキップする車両の冷房が効かずにガマン大会状態
お湯が出ない雨が降れば道じゅう水溜りマンホールで感電?...

特に雨が激しく降った後は、決まって地下鉄が全線運行を中止します。
駅員に詰め寄る人も多いのですが、当の駅員は涼しい顔で、
仕方ないじゃな~い!だって19世紀のインフラを、そのまま使ってるんだから!

最初に来たことは、「どうして、どうして...!」と腹ばかり立てていましたが、
違う街の暮らしに適応するには、ある程度の寛容さが必要なようです。

...というわけで、海外生活適応度チェック...
[PR]
by snow_ny | 2004-09-20 03:01 | [占] fourtune :)
季節感
大変遅ればせながら、「Fahrenheit 9/11」を見てきました。
やはり、選挙の前に見ないと面白くない、ということで、季節感の大切な映画のようです。
独立系小映画館の小さな部屋は、今更な時期でも人(お年寄り...)でたくさんで、
私たちのような出遅れ組、それともリピーター??などと思いつつの鑑賞でした。

それにしても...外気温はFahrenheit 54=摂氏12度
冗談じゃないです。おまけに風があるので、体感気温はもう少し低め。
いつものTシャツにプルオーバーで気軽に家を出てすぐ、服装が場違いなことに気づき...
慌てて、厚目の7分シャツ+皮ジャケットと薄いストールに変えて出直しました。

NYCに来て、惜しむらくは、東京のような「季節感」が思ったよりないこと。
もちろん四季がありますが、季節の変わり目は、日本以上に気候が激しく変わります。
a0000896_011349.jpg
12度まで冷え込んだ2日後には28度...![Yahoo Weather: NYC]

なので...↓↓
[PR]
by snow_ny | 2004-09-19 13:14 | [日] day-to-day
冷蔵庫の常連さん...[追記アリ]
朝から、槍が降ってきた...!?というような雷の音で起こされました(>_<)
怖いヨー。と思いつつ、とりあえず冷蔵庫を開けて、朝食、朝食...
最近、「家族用」顔負けの巨大冷蔵庫の中には「お気に入り」が戻りつつあります。

a0000896_0365295.jpg*トマト...ミニトマトと普通のトマトの中間くらいの大きさ。真っ赤で、皮がしっかりしていて、味もとてもしっかりしています。
⇒niceさんのコレと同じかも!

*大根...最近は一部のスーパーで「daikon」として売っているそうなのですが...
煮物にするよりも、千切り・サラダで...しゃきしゃきの歯ざわりがとても気に入っています。
==大根1本、私には手に余るのですが、何かいい大根レシピ、ご存知ですか?==

*ローズヒップティー...朝夕冷え込み、乾燥する季節に欠かせないinfusion。お茶好きの私は、色々な紅茶、ジャスミン茶、緑茶、麦茶、infusuionを常備して、思い切り作っては、勉強机にどかんと置いています。

*カスピ海ヨーグルト...未だ元気です。毎日培養しています。ケフィアの本場?モンゴル人にも株分けしてしまいました♪

今年は、スーパーで見かける見慣れないお野菜にも挑戦してみようと思っています。
まずは「フェンネル」でしょうか...?

そして作った大根料理...↓↓
[PR]
by snow_ny | 2004-09-19 00:32 | [食] food & cooking